京都桜家族 レゲエサウンドJAM BULLET公式ブログ GLAM BERRY JAM BLOG - グランベリーブログ -
"GLAM BERRY JAM" JAM BULLET×SAKURA MUSIC WORKS presents 1st FRIDAY DANCEHALL @River Side Lounge
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DJ SHIOTSU ×DJ Mr.CAMPのニューパーティ
イベント情報です。
今日4/27(金)はDJ SHIOTSUとDJ Mr.CAMPのニューパーティ"EXCELL"@MADUCKが開催★グランベリーの開催場所であるクラブ、SEEDの毎週土曜のHIPHOPパーティ「BOOTY」のレギュラーDJの2人が、毎月最終金曜レギュラーパーティをスタート!
excell42.gif
DJ SHIOTSU君とDJ Mr.CAMPさん、JAMBULLETも仲良しなんですが、分かる方は分かると思うのですがちょくちょくGBJスナップレポートでも写真写ってますね。はい。GBJもよく遊びに来てはります。DJ SHIOTSU君、実はJAMBULLETとおない年なんですね。「しおっちゃん」の愛称でなにげ人気者なんですが、そんな2人が7時間ロングセットのパーティを開始するということでPICK UPしてみました。

HIPHOP-R&B-HOUSEまで、レゲエとは違うんですが、こういう系好きな方結構多いのではないかと。あのよく、HIPHOPのオラオラ感が嫌。って方多いと思いますが安心を。純粋に音好きで、大人な一夜をたくらんでおられるみたい。瘋癲とか好きな人は相性いいかも。(実際、瘋癲のメンバーとも親睦深いです。)そんで毎月最終金曜レギュラー開催なのでこれからも楽しみですね。GBJも太鼓判ですので好きな方は是非★

"EXCELL"
2007/4/27(金)
場所:CLUB MADUCK
22:00//OPEN TILL MORNING
DOOR//2000YEN(W2D)
フライヤ持参//1000YEN(W2D)

DJ SHIOTSU
DJ Mr.CAMP
DJ RYO

毎月最終金曜日レギュラー開催!
”EXCELL THEN PRIVAIL”

DJ SHIOTSUプロフィール
shiotsu32GIF200.gif
毎週土曜日京都祇園@SEED『BOOTY』レギュラー出演!旧友DJ LEAD MR.CAMP等と共に京都のHIPHOPシーンを支えるDJ SHIOTSU。PARTYにおいてCLOSERの役割を果たすそのセンスは本物で選曲の幅も広くリスナーを納得させ踊らす実力を持つ。 これまでに国 内外問わず様々なゲストを招き京都、大阪公演(THE PHARCYDE, BIG BOY & DJ E-MAN, KURUPT, XZIBIT, ROSCOE, SHADE SHEIST, PETE ROCK, DJ EVIL DEE &MR WALT, DJ TONY TOUCH, DJ STRETCH ARMSTRONG, DJ SPINBAD, FUNKY DL)のフロントアクトとしてDJをこなす!!
またMIX CDのリリースも、今までにLOVE SESSION PT1, PT2 (TAPE) , COAST 2 COAST (CD) そして今年11月26日には自身4作目となる HOUSE OF BLUSE をリリースした。
またトラックメイクやアートワークもしており、CDジャケットなどのイラストデザインも手掛けている。

DJ SHIOTSUのお絵かき日記

DJ Mr.CAMPプロフィール
camp_gif200.gif
95年N.Y.に単身渡米、無名の東洋人ながらそのスキルの正確性、卓越したターンテーブル・センス が現地にて認められたことで、FUNKMASTER FLEX等の本拠地として知られるクラブ「TUNNEL」の毎週末金曜日レギュラー枠を獲得する。N.Y.在住期の間に自主でミックステープ・シリーズ “BACK IN DA DAY 1~4”を制作、ニューヨーカー達を相手に実に約1200本というセールスを上げるに至った。
00年からは、京都GRINDにて現在まで続くマンス リーイベント “LESSON”がスタート。彼は新シリーズ“NEW ERA”の制作にも力を入れ始め、2001/12月にVOL.1、2002/5月VOL.2、2002/10月VOL.3、2003/5月VOL.4を 全国発売。2003/10月VOL.5の発売に伴い全国プロモーショナルツアーも大成功に終わり、それぞれ順 調な拡売を見せた事実こそ彼が全国区において新たな支持層の獲得に成功している。
現在は自身が主宰の多目的集団『TENT&TRAILS』を活動拠点に据え、サイド・キック付きの営業やライブ、ショーケース・サンプラーやオリジナ ル・トッラクの提供等、更なる可能性を広げるべく多彩かつ堅実な活動を展開している。N.Y.仕込みのグルーブ感と、日本人ならではの繊細なスキル、 キャリアとレコードの所有量に裏打ちされた深みのある選曲・・・彼のDJセンスがグローバル・スタンダー ドな認知へと 進化する日もそう遠くはないだろう。

スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
はじめまして(ですよね!?)



私のサイトで

こちらの記事を紹介させていただきました。



紹介記事は

http://blog.livedoor.jp/zero_kids01/archives/54012183.html

です。



よろしくお願いいたします。
2007/04/27(金) 15:34:15 | URL | ズィロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gbj.blog73.fc2.com/tb.php/106-c9529a8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。