京都桜家族 レゲエサウンドJAM BULLET公式ブログ GLAM BERRY JAM BLOG - グランベリーブログ -
"GLAM BERRY JAM" JAM BULLET×SAKURA MUSIC WORKS presents 1st FRIDAY DANCEHALL @River Side Lounge
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日15日金曜になりました、遊煙地@ブラボ
とうとう明日金曜に迫っております、桜ファミリーの根源的ダンス「遊煙地」
遊煙地 小


なんせ、「ダンスホールアミューズメント」なる言葉を産み出した、アルティメットなダンス、何でもありがルールです。何が起こるかまぢわかりません!

シークレットゲストも増えてきてるって噂。
誰が出てくるかわ、来てのお楽しみ◎

ではおさらい↓
ゲストのハンターチャンス仕事。
大ヒット中のV.A /CROCODILEより

道楽/STILL IN LOVE


V.A/CROCODILE SAMPLE MIX


hunterchance.jpg

HUNTER CHANCE プロフィール
ハンターチャンスとは????

今から2年ほど前、ハンターチャンス・スタジオ・ミックスvol.2という名の全編ジャパニーズ・レゲエ・アーティストのダブプレートによって構成されたMIX CDを引っさげ突然ジャパレゲ・アンダーグラウンド・シーンに登場。当初、限定発売とされたそのMIX CDはフライヤーすら作られず、プロモーションが全くゼロという状態にもかかわらず、逆にそれが功を奏してか、時同じくしてコミニケーションツールとして注目を集め始めていた「モバゲー」や「mixi」などのSNSで異常なまでにウワサになり、地元熊本を中心にアンダーグラウンドで大ヒットをおさめ完売する。だがその後、携帯オークションサイト「モバオク」で定価の10倍にあたる1枚15000円の値がつくなど、異常なまでの過熱ぶりが続いたため、追加で再プレスし全国規模の大手販売店への流通が開始される。

が、やはりこれも3カ月ほどで完売(現在も問い合わせ多数)。
だが、MIX CDとしては異例の大ヒット遂げているにもかかわらず、なんせがノン・プロモーションだったため、販売にかかわったバイヤーと買い求めたユーザーのみがその存在や人気度を認知し、いわゆる業界関係者の多くはその存在すら知らないという状況を生み出すこととなった。

さて、その半年後テープにて発売された「ハンターチャンス・スタジオ・ミックスvol.3」は
なんとこのご時世にカセットテープでの販売。無謀かとも思われたこの試みも、なかなか類をみないほどのヒット。2カ月おいてCD版も限定で発売されるが、なんと2ヶ月ほどで完売(もちろん現在も問い合わせ多数)。

さらに今年に入り発売されたミックス第4弾「御立岬ミックス」もまたカセットテープで
先行発売され、vol.3を凌ぐ初回出荷数を記録。2ヶ月ほどをおき発売されたCD版も大方の予想どおりヒット。しかし、vol.3以降も相変わらずほぼノン・プロモーションに近い状態のため、メジャー・アーティスト顔負けのヒットを飛ばしながらも、やはりあくまでユーザー先行の人気、業界内での知名度は「なにやら売れてるヤツがいるらしい。。。」程度にとどまっているという、何とも面白い状況が続いているのである。

ハンターチャンスは人気は一般的なレゲエファンだけにとどまらず、「一人の時に聴くのはジャパレゲ、みんなで遊ぶ時はトランス」というギャル層、「JAP JAM以来のジャパレゲファンなんです」なミドル層等までにも及ぶ。特に熊本での人気はすさまじく、出演するイベントは必ず満員御礼、夏のビッグダンス「BIG BASH 2K7」に出演した際には物販に出品されたタオルに、
湘南乃風ばりに長蛇の列ができ、用意された200枚が即座に完売したという。

噂ではMIX CDが「5万枚、いや10万枚売れた」「売り上げで渋谷にビルを建てた」とまで
ささやかれながらも、ラガであることにこだわり、ハングリー精神を失わないため、いまだ東京の片隅の6畳半一間ほど自宅兼スタジオで日夜スタジオ業務と作品の制作に励む熊本人。これが、抜群の想像性と群を抜く希求力を持ち、次世代ジャパレゲシーンのトッププロデューサーとなることを約束された男、あばれ馬レーベル・プロデューサー、ハンターチャンスこと「YASHIRO」なのだ。

ハンターチャンスWEB↓
http://www.hunterchancestudio.com/top.html
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gbj.blog73.fc2.com/tb.php/309-38493efb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。